今すぐ受講する

- news -

「令和3年」及び「令和4年」における筆記試験合格科目免除の特例措置についてのお知らせ

平素より『これから保育士』をご愛顧いただきましてまことにありがとうございます。

全国保育士養成協議会より「令和3年」及び「令和4年」における筆記試験合格科目免除の特例措置についてのお知らせが掲示されておりますので、平成30年、31年、令和元年の合格科目をお持ちの方は、各自ご確認ください。

全国保育士養成協議会ホームページ
http://www.hoyokyo.or.jp/exam/info1023.html

新型コロナウイルス感染症の影響により、「令和2年保育士試験(前期)筆記試験」が、全都道府県において中止となったことを踏まえ、令和3年から令和4年まで、特例措置として筆記試験合格科目免除等について、特例措置がとられます。

主な措置は以下のとおりです。
・令和3年(2021)に受験する人で「平成30年(2018)」の合格科目をお持ちの方は免除となります。※受験申請の際、一部科目合格通知書等のコピーを要提出

・令和4年(2022)に受験する人で、「平成31年・令和元年(2019)」の合格科目をお持ちの方は免除となります。※受験申請の際、一部科目合格通知書等のコピーを要提出

「これから保育士」受講に際し、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
引き続きよろしくお願いいたします。

『これから保育士』では女性を中心に働きたいという気持ちに寄り添えるよう今後も保育士資格取得を全力でサポートできるよう邁進してまいります。

引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

京進これから保育士事務局